無料ブログより簡単に始められるレンタルサーバーのmixhostがすごい

「ブログは初めて」「パソコンが苦手」という人がブログを始める場合、「アメブロ」や「はてなブログ」といった無料ブログを使うことが一般的でした。

私はブログを始めてから現時点で7年くらいになります。現在はレンタルサーバーを借りてWordPressでサイトを作りますが、ブログを始めた当初は無料ブログを使っていました。

無料ブログのメリットは、知識がなくてもブログを開設できることです。WordPressと比べれば機能は少なくても、手軽さが魅力でした。

一方で、レンタルサーバーとWordPressでブログを作るのは難しく、初心者にはハードルが高いと言われ続けていました。

しかし、その常識を変えるような画期的なサービス「WordPressクイックスタート」がレンタルサーバーの「mixhost」で始まったので紹介します。

なお、詳細についてはmixhostの公式サイトをご確認ください。

現在のブログに必須の機能

ブログに必要な機能は時代と共に変わっており、現在においては以下の機能が重要です。

独自ドメイン

まずは、「独自ドメイン」の設定ができることです。

2019年の12月に「Yahoo!ブログ」のサービスが終了しました。それまでYahoo!ブログを使っていた人は、別のブログサービスへ移行することになりました。

変化が激しい現在、このように無料ブログのサービスはいつ終わってもおかしくはない状態です。

独自ドメインを設定しておけば、ブログを移転しても同じURLを使い続けられるため、ブログの読者にとってもSEOにとってもメリットがあります。

常時SSL

もう一つ重要な機能が「常時SSL」です。

常時SSLとはサイト全体のURLを「http」から「https」にすることです。通信が暗号化されてセキュリティ上の効果があります。

国内のブラウザで圧倒的なシェアを誇る「Chrome」では、「http」のサイトを開くと「保護されていない通信」という警告が表示されます。また、将来的には「http」のコンテンツは表示できないようにブロックすることを発表しています。

このように、常時SSLに対応していないサイトの扱いは今後も厳しくなっていくはずです。これからブログを作るなら、常時SSLの対応ができないブログは考えられません。

mixhostのWordPressクイックスタートとは

レンタルサーバーも時代と共に進化を続けています。現在は、高機能で使いやすく、値段が安いレンタルサーバーがたくさんあります。

そんな中、2020年の2月から「mixhost」というレンタルサーバーで「WordPressクイックスタート」という画期的な機能が誕生しました。

この機能を一言でいえば、「常時SSLに対応した独自ドメインのWordPressのブログを簡単に作れる機能」です。

先ほど紹介した「独自ドメイン」と「常時SSL」は現在のブログにおいて重要でありながら、初心者にとっては設定が難しいという問題がありました。それを解決してくれる機能になります。

ブログを開設するまでの流れは以下のようになります。

mixhostの「WordPressクイックスタート」でドメインを選択

まずは、取得したい独自ドメインを設定します。既に使われているドメイン名は取得できないので、検索ボタンをクリックすれば空きがあるか調べられます。

なお、「ムームードメイン」や「お名前ドットコム」といった外部のサービスで取得したドメインを設定する場合は「他社管理のドメインを持ち込む」の方に入力します。

mixhostの「WordPressクイックスタート」でドメインの空きを調査

入力したドメイン名が空いていれば「おめでとうございます!○○は取得可能です!」というメッセージが表示されます。「続ける」ボタンをクリックして次のページへ進みます。

mixhostの「WordPressクイックスタート」でWordPress自動インストールを選択

「追加設定」のところに「WordPressクイックスタート」という項目があるので「WordPress自動インストール」を選択します。そして、その下の「サイトのタイトル」や「ユーザー名」などを入力して、「続ける」ボタンをクリックします。

mixhostの「WordPressクイックスタート」でWhois情報公開代行

「Whois情報公開代行」にチェックが入っていることを確認して「続ける」ボタンをクリックします。※Whois情報公開代行を使用しない場合はチェックを外してください。

mixhostの「WordPressクイックスタート」で注文内容の確認

すると、注文内容の確認ページが表示されるので、問題がなければお客様情報を入力して申し込みは完了です。

手順としてはドメイン名やブログのタイトルなどを設定するだけで、早ければ5分もかからないと思います。これだけの簡単さで、常時SSLに対応した独自ドメインのブログを開設できるのは驚異的です。

まとめ

これまでは、独自ドメインと常時SSLの設定はブログ初心者にとって大きなハードルでした。それが、mixhostの「WordPressクイックスタート」を使えば、知識がなくても簡単にできるのは非常に魅力的です。

無料ブログの場合、独自ドメインを設定するには他社のドメインサービスでドメインを取得して、分かりにくいネームサーバーの設定が必要です。常時SSLに関しては、ライブドアブログのように対応が遅れているサービスもあります。

そう考えると、無料ブログよりも簡単に独自ドメイン&常時SSLのブログを作れるmixhostは画期的と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA